忍者ブログ
将棋の無料オンラインゲームに夢中です。7大タイトル、名人戦、王将戦、竜王戦、王位戦、棋聖戦、棋王戦、王座戦の紹介。次の一手、参加ゲームの紹介や戦跡など。

Sponsored Link

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sponsored Link

 2011年7月21日 竜王戦決勝トーナメント
佐藤康光九段 対 永瀬拓矢四段
東京・将棋会館 持ち時間・各5時間 開始10:00

佐藤九段は今大会の竜王位についたことのある実力者。私はこのブログでも紹介してますが、居飛車の手筋を愛読しています。永瀬四段は1992年生まれということですから、まだ19歳でしょうか?若々しさがありますね。

現在19:30過ぎ、指しては42手まですすんでいます。途中、ものすごい長考合戦があったようです。私の記憶が確かなら両対局者は今年、NHK杯で戦ったような気がする。しかも、永瀬四段が勝ったと思ったが・・・。気が向いたら後で調べてみるとしよう。

先手、永瀬四段石田流に後手、佐藤九段の向かい飛車という相振り飛車の戦いになったようですね。初めの方からじっくりと見たいのですが、現在中盤大事な場面になっているようです。45手まですすみ、お互いの駒組みもほぼいいとろまできていて、そろそろ戦いがはじまりそうです。
PR

Sponsored Link

久保利明 棋王・王将が棋王戦を防衛して九段に昇段しました。
おめでとうございます。

このブログでも紹介している「居飛車の手筋」の著者である佐藤康光さん、本の方でお世話になっているので頑張ってもらいたいところでしたが残念。

それにしても久保さんもさすがに強い。棋王と王将の2タイトルをしっかりと守ってますね。

しかし、九段昇段がタイトル3期獲得ということです。
こういう昇段ルールが将棋にあったとは知らなかったですね。

実際、どのような基準で昇段していたのか調べたこともなかったのですが。

4月1日、同日に四段に二人2009年度後期三段リーグからも昇段。
将来のタイトルホルダー目指して、面白い将棋を見せてくれると期待したいです。
 HOME 
将棋オンラインゲーム
気になる人気商品
居飛車党、まずはこれ


ブログ内検索
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:馬耳将徳
最近(2009年7月より)オンラインの無料ゲームに没頭中。
おすすめリンク集
バーコード
忍者ブログ [PR]