忍者ブログ
将棋の無料オンラインゲームに夢中です。7大タイトル、名人戦、王将戦、竜王戦、王位戦、棋聖戦、棋王戦、王座戦の紹介。次の一手、参加ゲームの紹介や戦跡など。

Sponsored Link

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sponsored Link

オンライン無料ゲーム 将棋倶楽部24 有段者の将棋観戦から。

さてさて、この将棋の紹介はこれでNo.5だったかなぁ?
いやいや長すぎますかね。すいません、勝手に参考になる手が沢山でてくるものですか、こんななってしまいました。

前回の図からの指し手

▲8七同金 △7九角 ▲7八玉 △4六角成 ▲8八金 で下図です。

653fd73f.jpg

素人の私からの目ですが、この将棋上図の最後8八金のところは、後手が持ち駒も現在香しかないことを考えると馬の道をとめる手の方が良かったのではと・・・。
確かに龍からあたっている銀に紐をつける受けだったと思うのですが・・・

上図からの以降の指し手

△7九馬 ▲8七玉 △8九馬 で下図です。


f0e8b212.jpg

今度は7九に居るのは角ではなく馬ですから、あっという間に先手陣の守りが薄くなっていきます。
わざわざ紐を付けたはずの銀をただで取られてしまいます。この馬をとることも出来ませんね。

しかし、受けてばかりいた先手陣もここから必死の反撃です。 
PR

Sponsored Link

無料オンラインゲーム 将棋倶楽部24 有段者の将棋観戦から。

この将棋の紹介は今回で4回目(No.4)となりました。
はじめから見たいと思っちゃった方は四つ前の記事からお願いします。

前回の場面、同香は即詰みなので同玉か同銀か放置しかありません。
まっ、守らない放置はそれも即詰みなので同玉か同銀ですね。
△8 一角からのばらしでしょうか。すいませんそんな手しか見えなくて。

前回以降の指し手

▲9八同銀 △9六歩 ▲8四桂 で下図です。

e1983044.jpg

結局、先手は銀でとりましたが、狙いの8四桂を打ち込みました。
ん~、キョーレツー。しかし、先手の受けもさらに頑張ります。

上図からの指し手

▲8九銀 △9六桂 ▲9六同香 △1九飛成 ▲4三馬 △8七香 となって下図です。

3981d897.jpg

激しい端攻めで先手陣の端の守りがようやく薄くなりました。
しかしまだ、金銀四枚の体制です。
後手陣も逆に端が薄くなったところから逆用されそうです。馬もすーと中央に寄ってきて、こちらも両方から挟み打ちされそうです。

さあー、次の記事からいよいよ終盤の寄せ合いです。

Sponsored Link

無料オンラインゲーム 将棋倶楽部24 有段者の将棋観戦から。

この将棋観戦の紹介はすでにNo.3になりました。気になる方は3回前の記事から見て下さい。

前回の場面から桂香交換の後、お互いに端を守ったところです。
△9七桂打と捨て駒です。

34331948.jpg

さらにその後の指し手

▲9七同桂 △9七同歩成 ▲9七同香 △9八歩 で下図です。

843c7882.jpg

▲9八同香ととると即詰みします。
後手の本当の狙いは?

余談ですが、それにしても同条件でプリントした画像がなぜ鮮明だったり、少しボケたりするのか・・・
画像がときどき、ややボケになってすいません。

 HOME   
1  2  3  4 
将棋オンラインゲーム
気になる人気商品
居飛車党、まずはこれ


ブログ内検索
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:馬耳将徳
最近(2009年7月より)オンラインの無料ゲームに没頭中。
おすすめリンク集
バーコード
忍者ブログ [PR]